2015年12月31日

お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)

似鳥航一さんの「お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (4)」を読んだ。
シリーズ4作目、和菓子の老舗、鳳凰堂のお嬢様である葵さんの事が気になって読み続けてしまった。
今回のテーマは「水羊羹」「きんつば」「水饅頭」の3つがテーマとなっている。
新たなキャラクターとして茶道家元の御曹司が出てきてお騒がせ。

葵さんの謎が解けてくる。
腕の傷の秘密はそうだったのかと納得する。
次の第5作目で完結と言うことなので、発刊が待たれる。




posted by 鎮爺 at 08:20| Comment(0) | 読書

2015年12月09日

お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (3)

似鳥航一さんの「お待ちしてます 下町和菓子 栗丸堂 (3)」を読んだ。
なんとシリーズものになるとは思っていなかったが3巻目になってしまった。
やはり、和菓子の蘊蓄を物語に絡めて謎解きをする。
それに、元不良の和菓子店主の栗田、そして清楚な美女である葵をのとの関係。
また、葵の謎の過去を小出しにして興味を引くところが憎い。

今回のテーマは「あんみつ」「みたらし団子」「金平糖」
食べるだけでなく、作ってみたい気持ちにさせられる。
とりあえず5巻まで続くようなので、読まなくては。



posted by 鎮爺 at 06:31| Comment(0) | 読書