2017年05月11日

白バイガール

佐藤青南さんの「白バイガール」を読んだ。
バイクのことは詳しくないので割愛。
実際に白バイに捕まったことがあるので、あまりよい印象は無い。
しかし、女性警官だったらいいかな?
ここに出てくる女性警官はそんなに美人でも無さそうだ。

登場人物が、人に嫌われる職業であることを自覚しているのがいい。
そりゃそうだ。
ノルマ達成の過酷な現実。
好きこのんでやる職業では無い。

物語は新人女性隊員の悩みと成長を描いている。
続編もあるようなので読んでみたい。

posted by 鎮爺 at 21:30| Comment(0) | 読書