2018年08月29日

銀嶺の果て

1947年公開の「銀嶺の果て」をDVDで見た。

監督:谷口千吉/脚本:黒澤明/音楽:伊福部昭
出演:志村喬/三船敏郎/若山セツ子/河野秋武/小杉義男/高堂国典

このメンバーを見るだけですごい作品とわかる。
まして三船敏郎のデビュー作である。

三船敏郎の存在感は半端ではない。
ぎらぎら光る目はただ者ではない。
銀行強盗をやった3人が雪山に逃げ込む。
逃げ込んだ山小屋だが、登山者と老人と孫娘が守っている。

物語の展開に引き込まれてしまう。
黒澤明の脚本が素晴らしいのだろう。

posted by 鎮爺 at 20:47| Comment(0) | 読書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: