2013年09月15日

山林の下草刈り

午前中は台風18号に影響を受けた雨が激しく降った。
しかし、午後になると一転して日射しが見られ、とてつもなく蒸し暑くなった。
そんなわけで山林の下草刈り。
s-P9150001.jpg

s-P9150002.jpg

夕方5時過ぎまでかかり、へとへとだ。

ところで、オクラが伸びすぎて、手を伸ばしても収穫できない。
s-P9150003.jpg

posted by 鎮爺 at 19:49| Comment(0) | 農作業

2013年09月14日

落水

水稲も順調に実ってきたので、落水を行った。
近々、稲刈りを行うことになるだろう。
s-P9140001.jpg

ボサ菊の休耕田の草刈り。
これが最後かな?
s-P9140002.jpg

これは別の場所。
こちらは手作業で草取りを行った。
s-P9140008.jpg

明日のことはわからないので、サツマイモの収穫。
s-P9140005.jpg

栗もちょっとだけ収穫
s-P9140006.jpg

posted by 鎮爺 at 21:43| Comment(3) | 農作業

2013年09月08日

栗と栃

栗が収穫できるようになった。
栗と栃なにか似ていて、写真だけではわからないほど。
s-P9080003.jpg

桑の枝が伸びすぎているので切ってみた。
しかし、雨なので片付けるのが面倒くさくなったのでそのまま。
来週は何とかなるかな。
s-P9080005.jpg


posted by 鎮爺 at 14:22| Comment(2) | 農作業

2013年09月07日

高いのか安いのか?

某有名農機具の代理店で販売した草刈り機のチップソー。
通常は1枚4200円、今回は特別に3枚で5250円。
なにか得をしたような感じがして購入。
s-P9010011.jpg

しかし、ネットで検索すると1枚980円じゃないか。
ええっ! そりゃ無いぞ。
切れ味も普通だし。

テンション下がったが、草刈り中に秋ミョウガを発見。
かなり嬉しい
s-P9070003.jpg

直播きした秋冬野菜。
それなりになってきたので、間引きを行った。
s-P9070002.jpg

posted by 鎮爺 at 20:57| Comment(0) | 農作業

2013年09月01日

スズメ対策

水稲も穂が熟してきた。
こうなると、スズメが目付けてやってくる。
こんな感じでやられる。
s-P9010008.jpg


朝5時から、三人でテグスを張った。
s-P9010005.jpg

畑は、ミニトマトを収穫。
この時期は甘くなっている。
s-P9010004.jpg

ヒョウタンができあがってきたので、悪臭に耐えながら川で洗浄した。
あとはしばらく乾燥させる。
s-P9010003.jpg
今年は、カシュウを塗るか。
煙で燻すか迷っている。

ホウレンソウの芽が出始めている。
s-P9010010.jpg

それにしても、雨が降らない。
当地だけ、雨が除けている感じだ。
こんな虹も出ているのになあ。
s-P9010013.jpg


posted by 鎮爺 at 20:15| Comment(0) | 農作業

2013年08月31日

蒸し暑い

台風は温帯低気圧になり、荒れ模様の天気となる予定だった。
しかし、実際は南からの湿った空気が吹き込み、蒸し暑い一日となった。
こうなると、作業効率は一気に下がる。
まさかと思ったが、今日は休耕田の除草剤散布にちょうど良い。

それから、サトイモの土寄せ
s-P8310002.jpg

カラカラに乾燥した小豆の手摘み収穫を行った。
s-P8310003.jpg


posted by 鎮爺 at 21:06| Comment(0) | 農作業

2013年08月25日

稲穂が垂れてきた

稲穂が垂れてきた。
それにしても、自分が関わっていると綺麗なものだと実感する。
s-P8250008.jpg

もう一つの菊栽培場所の除草。
s-P8250004.jpg

土が湿っているから、ホウレンソウとソバの種を蒔く。
s-P8250002.jpg

posted by 鎮爺 at 19:52| Comment(0) | 農作業